おすすめ小説紹介


by 7ye7dxbrbk
 電車内で痴漢行為をしたとして、千葉県警松戸署は26日、県迷惑防止条例違反の疑いで、同県白井市堀込、警視庁蔵前署警務課長代理斉藤順一容疑者(58)を逮捕した。同署によると、「下腹部を数回触った」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は同日午前7時すぎ、北総鉄道新鎌ヶ谷〜東松戸駅間を走る特急上り電車内で、白井市に住む中学校教諭の女性(23)の体を触った疑い。 

【関連ニュース】
盗撮の高検検事に罰金50万円=「過去に3回やった」
盗撮で罰金の警視、停職6カ月=退職金は支給
盗撮の自衛官を現行犯逮捕=駅エスカレーターで
電車内で痴漢、京大生逮捕=女子学生の太もも触る
盗撮の成田空港巡査を逮捕=スカート内にデジカメ

DV夫をパトカー20台とヘリで追跡・逮捕(読売新聞)
地下銀行を摘発 韓国人女4人を逮捕 「ポッタリ」の女も 埼玉県警(産経新聞)
五輪招致検討費削除、広島市長「早急に打開策を」(読売新聞)
「しんぶん赤旗」配布で2審は逆転無罪(産経新聞)
<窃盗未遂>氏名「忘れた」被告に判決 佐賀地裁(毎日新聞)
[PR]
# by 7ye7dxbrbk | 2010-03-31 04:30
 参院は3月26日の本会議で、政府が提示した国会同意人事案を採決し、4月7日付で任期切れとなる中央社会保険医療協議会(中医協)公益委員の牛丸聡氏(早大政治経済学術院教授)を再任する案を民主党などの賛成多数で可決した。牛丸氏は2期目。

 中医協の公益委員は現在、▽遠藤久夫・学習院大経済学部教授=会長▽小林麻理・早大大学院公共経営研究科教授▽関原健夫・財団法人日本対がん協会常務理事▽白石小百合・横浜市立大国際総合科学部教授▽森田朗・東大大学院法学政治学研究科教授―に牛丸氏を加えた6人。任期は2年で、最大3期まで。来年2月には白石氏が2期目の任期切れを迎え、同3月には遠藤会長が3期目を終える。


【関連記事】
衆院も中医協公益委員に関原健夫氏で同意
参院、中医協公益委員に関原健夫氏で同意―衆院は本会議に上程せず
中医協委員人事、日医執行部枠はゼロに
診療報酬改定めぐる議論がストップ
中医協公益委員に東大・森田朗教授を新任

雑記帳 「可愛い」…ペンギンが氷上散歩(毎日新聞)
【きぼうの未来へ】山崎直子さん初飛行(上)宇宙での生活にこだわり(産経新聞)
たまゆら 火災から1年 慰霊碑に思い込め(毎日新聞)
与党慣れせず、ヤジに過敏…閣僚に簗瀬氏苦言(読売新聞)
外相とルース米大使が会談(時事通信)
[PR]
# by 7ye7dxbrbk | 2010-03-28 00:00
 10代の既婚女性100人のうち約7.5人が、2005年の1年間に離婚していたことが25日、厚生労働省の調査で分かった。20代前半の男性は約4.9人、女性は約4.8人が離婚していた。
 厚労省は人口動態統計に基づき、1950〜2005年に離婚した人の割合を各年齢層ごとに算出。離婚率は60〜65年ごろに最低となって以降、上昇を続け、05年にほぼすべての年代で最高値を記録した。また、若い人ほど高い傾向があった。
 生涯を通じての離婚率は、全年代の平均で10組に3組程度だった。
 同省は離婚率の上昇について「離婚への抵抗感が薄れたことや、共働きが増え離婚しても自活できる経済環境にあることなど、さまざまな要因が考えられる」としている。 

【関連ニュース】
保育所待機児童4万6000人=昨年10月、過去最高
医療事故モデル事業継続=5学会で社団法人立ち上げ
企業の教育訓練費、半減=実施割合は過去最低
完納率、4割強で過去最低=国民年金保険料
「非正規」男性、結婚に困難=子どもの有無も「正規」と開き

無罪判決後のブログ掲載は名誉侵害 大阪地裁判決(産経新聞)
内部文書記録のUSB、空自小松基地で紛失(読売新聞)
業績悪化でお花見も自粛 宴会なし、予算カット企業が増加(産経新聞)
<三崎事件>証拠品付着の血液、DNA鑑定へ…再審請求中(毎日新聞)
山梨県副知事に小沼氏(時事通信)
[PR]
# by 7ye7dxbrbk | 2010-03-26 16:43
 私立開星高校(松江市)の女子トイレに侵入したとして、島根県警松江署は22日、建造物侵入容疑で同校教諭河合宣和容疑者(33)=松江市古志原=を逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、21日午後2時20分ころ、勤務する高校の体育館の女子トイレに侵入した疑い。
 同署によると、トイレ利用者が小型ビデオカメラが設置されているのを発見。学校側が調べたところ、河合容疑者によく似た人物が写っていたため通報した。同署の調べに対し、同容疑者は写っているのは自分だと認めたという。
 同校は選抜高校野球に2年連続で出場。22日に行われた第1試合で、和歌山の向陽高校に1−2で敗れた。 

【関連ニュース】
リュック中身は乳児遺体=東大寮侵入容疑の男
女子高生の上履き盗んだ男逮捕=卒業アルバムで好み選ぶ
「リュックに5年前死亡の乳児」=東大寮侵入容疑の男
女子トイレ侵入容疑で早大生逮捕=「のぞきたかった」
小学校教諭、女子トイレ盗撮=建造物侵入容疑で逮捕

<公務執行妨害容疑>職質警官に暴力 米兵の女を逮捕 沖縄(毎日新聞)
一票の格差「違憲」=衆院定数訴訟で7例目判決−名古屋高裁(時事通信)
証拠品ナイフ折るよう指示=蒲田署警部補に停職処分−警視庁(時事通信)
干潟でタコ掘り漁=熊本県荒尾市〔地域〕(時事通信)
外務省、東郷元局長の文書リスト公表=「密約」説明資料など58点(時事通信)
[PR]
# by 7ye7dxbrbk | 2010-03-24 12:33
 今年2月、東京都清瀬市の市立中学2年の女子生徒(14)が自殺した問題で、総務省が在京の民放テレビ局5社に対し、報道の内容や取材手法を問い合わせるメールを送っていたことが12日、分かった。

 放送免許を与える権限を持つ総務省が、放送局に個別の報道内容の詳細を照会するのは異例だといい、「報道への介入だ」との批判も出ている。

 メールは今月5日、情報流通行政局地上放送課の課長補佐が送付した。自殺予防のため、「自殺をセンセーショナルに扱わない」などと求める世界保健機関(WHO)の手引について、原口総務相がツイッター(簡易投稿サイト)に書き込んだのを読み、自身の判断で出したという。

 読売新聞が入手したメールの文面では、報道に際し〈1〉現場映像を使ったか〈2〉遺影や生前写真を使ったか〈3〉遺書を読み上げたか〈4〉遺書の映像を使ったか――について質問。これらの報道に、遺族の承諾を得たかなどについても回答を求めた。

 メール送信後に課長補佐が上司に報告したところ、上司から番組内容への踏み込み過ぎなどを指摘されたといい、9日に電話やメールで質問を撤回した。読売新聞の取材に、複数のテレビ局は「取材方法や報道内容を質問されることは異例だ」などと指摘している。

 原口総務相は3日、ツイッターで、「著名人の自殺などが大々的に報道されたような場合には群発自殺が拡大する危険が高まる」などとし、WHOの手引に関する書き込みをしていた。今回のメール送付について、原口総務相は読売新聞の取材に、「知らない」と答えた。

【イチから分かる】日医会長選 政権との距離感で混沌(産経新聞)
兵庫・明石のJR新快速で人身事故 1万400人に影響(産経新聞)
押尾被告に麻薬譲渡、泉田被告に懲役1年判決(読売新聞)
<交通事故>正面衝突で2人死亡、子供2人心肺停止 名古屋(毎日新聞)
景気動向を注視=平野官房長官(時事通信)
[PR]
# by 7ye7dxbrbk | 2010-03-19 21:45